店舗型の業者でクレカの現金化!その手順は?

HOME » 店舗型の現金化 » 店舗型の業者でクレカの現金化!その手順は?

店舗型の業者でクレカの現金化!その手順は?

初めてクレジットカードのショッピング枠を現金化する人にとって不安なのは、現金化する手順だと思います。
特に店舗型を利用する場合だと、相手方の従業員とのやり取りが必要になりますので、慣れていない人にとって事務所に入り申し込みをするのは、少々勇気がいることだと思われます。
そこで今回は、店舗型のクレジットカード現金化業者を利用した際の、申し込み手順について詳しく説明していきたいと思います。

まず申し込みをする際には、クレジットカードと身分を証明する物が必要になります。
身分証は免許証や住基カードなどで大丈夫です。
個人情報を相手に提示するので、不安を覚える方もいるとは思いますが、リサイクルショップに中古商品を買い取ってもらう時にも身分証の提示が必要になりますので、それと同じだと考えればいいでしょう。

身分証を提示した後に、自分のクレジットカードを使って向こうが紹介する商品を購入します。
その購入した商品を業者が買い取り、その買い取り金額が利用者に支払われる金額となります。
クレジットカードを使って商品を購入し、買取をしてもらって現金化するまでの時間は30分程度を見ておくといいでしょう。
人によっては15分程度で終わる場合もあります。
キャッシングの審査と違って、お金を貸してもらうわけではないのでスムーズに手続きが終わります。
クレジットカードの現金化の手順は、これで以上となります。

ここまでは店舗型の業者について説明しましたが、無店舗業者についても同じような手順で換金が行われます。
違う点は現金の受け渡しが、無店舗型の場合だと銀行振り込みになるということです。
手渡しで受け取れない点については、初めて無店舗型を利用する人にとっては不安点かもしれませんので、下調べをして信頼できる業者を見つけることが肝心です。

クレジットカード現金化は、即日で現金を受け取れるので、お金に困った時にかなり助かるサービスです。
信頼できる業者を一軒見つけておけばいざという時に利用ができますので、クレジットカード現金化業者を調べておきましょう。